Part 3. 1年利用しての決断。新たなチャレンジへ。

= 宮 崎 耕 平 = (32歳/外資系勤務 営業)

Q 先生や授業について良い点や悪い点を教えてください。

フィリピン人特有なのか、めちゃくちゃ明るい感じでとても楽しく英会話ができています

開始する際にトレーナーに言われた通りだなあと。気軽に話せる先生で、あまり英語を話せない僕でも、とてもカジュアルに授業に入れました。マンツーマンの教室では、教室に行くことが面倒で億劫になるかもしれません。でも、オンラインの気軽さと先生のキャラクターに助けられて気楽に英会話ができています。ありがたいです。

 

Q トレーナーとのやりとりなどについては?

最初は毎日の学習を報告します。

それをトレーナーがレポートにして送ってくれます。振り返って、『今月も英語を勉強したな』という実感、そして自信につながりました。音読コンテンツは発音修正ができるのが利点です。1文1文は簡単なので毎日音読すれば、実際に話す際に「参考にする例文がさっと思いつく」ようになりました。

英語学習はゴールを設定しづらいものですが、勉強時間、独自の英語力判定、テスト(TOEIC/CASEC等)を組み合わせることで目標と進捗が明確になる点がとても素晴らしいです。

 

Q 通常のオンライン英会話と最も違う点は何?

やはり大きく違う点は毎日の学習を報告して、<strong>そのフィードバックがある点。

その点は普通のサービスとは全く違うと思います。

『オンライン授業は自己学習の一部に過ぎない。自己学習全体を支援する』

ことがきちんとできていてよかったです。 

また、トレーナーとのセッションがあります。

英語レベルや仕事の忙しさなどを把握、振り返る機会があり、勉強量や目標を柔軟にアレンジする点も大きく違うのではないでしょうか。

あと、毎日くる英語学習コンテンツは、勉強を毎日の生活に溶け込ませるために重要な役割を果たしていると思います。 「メールで送られてくる」というローテクさがとてもいいです。(笑)

毎日メールをチェックすることは生活の中の一部なので、特に違和感なく受け入れて学習を進めることができました。

 

Q 今後の展望などを教えてください。

まだ1才の子供がいるのですが、海外旅行で英語ができる父親の姿を見せたいですね。そうすることで、子供に違う世界を見せてあげたい。それと、仕事とは別のところで何かに向かって努力している姿を子どもに見せることはとても重要だと思います。

 

Q 利用を検討中の方にメッセージを!

『英語がしゃべりたい!上達させたい!』と強く思っている人に最適のサービスだと思います。

自分の目指すキャリアに英語が必要だったり、僕のように悔しい体験をして、話したいと強く思っている人は特に向いていると思います。毎日コツコツ積み重ねて仕事の成果が出るのと同様に、毎日コツコツやることで英語力が向上してきました。

もちろんそのためには覚悟も必要だと思いますが。

数カ月後には『あれ、英語がしゃべれている!』という実感が湧いてくるのではないでしょうか。一緒に頑張りましょう!

 

Q 最後に『新たな挑戦』について教えてください。

はい、英語コンシェルジュを利用して1年以上経ちます。この度、英語コンシェルジュ®の社員になります。 (*運営会社 マイクロイノベーション合同会社の社員)

まずは、このビジネスの考えやサービスに共感して利用を開始しました。そして、実際に1年以上体験してみて結果が出るのが分かりました。実体験で証明されたので凄いなあと。まだ創業間もない忙しい時期で『少しでも力になれば』と社員に手を上げました。

あと今は大企業で働いていますが、個人的にスタートアップの企業の社員になることで、その実際に触れる体験が何よりも自分の経験値を上げるという点で非常に有用だと思っています。

■まさに会社の使命“成長意欲のあるパートナーとともに成長体験を作り上げる”

とピッタリですね。 

そうですね。英語学習を通して自身の成功・成長体験を、事業に関わることで会社の成長体験を目の当たりにできる。まさに一石二鳥です。

これからもよろしくお願いいたします。

こちらこそ、よろしくお願いします。

 

(2016年3月~ インタビュア&編集 英語コンシェルジュ® 後藤達雄)