英語の専属トレーナーをオンラインで。 パーソナルトレーナーをする社長ブログ。

30 10月 2017

最安値 海外に6円で行ける時代




先日、Jetstarの期間限定セールス。衝撃でした。

『海外(台湾など)に最低価格6円~』でした。

Read More

16 10月 2017

学ぶ楽しさ。京都で大学に行ってみた。




僕が住む京都。「京都は大学の町」って知ってますか?
大学数と大学生数の密度(人口100人当たり数)ともに京都が1位です。

せっかくなので、近くの大学で2つ授業を取り始めました(聴講生)。
それが面白いのなんのって!!

『学ぶって面白い。』
心底、そう感じます。

Read More

21 9月 2017

英語 トレーナー、英語 専属コンサルタントでの検索が増えてきた




英語 専属トレーナーや、英語 トレーナーで検索する人。
英語 専属コンサルタント、または 英語 パーソナルトレーナーで検索する人いろいろいます。

どちらにしても
英語学習者へのパーソナルトレーナー、パーソナル英語学習、無料相談、トレーナーのコミットメントなどをキーワードにした”英語パーソナルトレーニング””コーチング系英語スクール”業界は拡大しています。

Read More

2 8月 2017

【日本人パスポートのパワー】




英語コンシェルジュのオンライン英会話の先生はほぼフィリピン人ですが、いろんな国に住んでいます。
・ニュージーランドでビジネス系の大学院に通っている先生。
・各国リゾートにて歌手として歌っていた経験があって、現在は南アフリカ在住。

Read More

26 5月 2017

子ども英語。ディズニーイングリッシュ?ワールドワイドキッズ?




7June驚異こころ1

前回( 母親が楽しく英語の歌を歌うと、今まで全く英語に興味を示さなかった子どもが一緒に歌うようになった )話について

まさに、こういった効果を期待してのことでした。

英語コンシェルジュの考えは
『子どもの英語を伸ばすために、子どもに英語をやらせる』のではなく
『子どもの英語を伸ばすのに、親が楽しく英語をやる』という考え。

◆幼児・育児にとって「親の愛情やスキンシップが大事」というのはよく言われます。
◆幼児・言語・脳の研究では、2D(例えばビデオ)と実際の人間(家族との触れ合いなど)では、幼児の関心度が大きく違うとも言われます。

有名なスポーツ選手の幼少期(インタビュー本、出典忘れました)でも
◆親が心底そのスポーツが好きで、親が好きでやっているから、親との遊び・楽しみ・喜び・関係の中で子どもが自然と始めた事例が多くあります。

Read More

17 5月 2017

【子ども英語。ディズニーイングリッシュ?効果的?大事なのは?】




『子どもには英語を学ばせたい、困らせたくない』と考える親は多い。
『せめて自分のように英語嫌いにはしたくない』という親も。

ではどうすれば?という話。

1カ月「とりあえずやってみるプラン」利用者の状況が、見事にこちらの想定通り。いや想定以上でした♪

ご本人(小さいお子さんがいるお母さん)は「英語にコンプレックスがあり、この機会に真剣に英語をやってみよう」と検討を開始。
本人との話を通して『まずは英語コンプレックス(精神的なブロック)の解決』
『”自分のため”と同時に”子どもにもよい影響”という意識もある』と理解したので
「英語の歌を毎日楽しく歌う」をやりました♪

そうすると
本人(お母さん)の声だけでなく、時折娘さんの歌声も♪
「言われたから」とかでなく、本当に歌いたくて自分から英語の歌を歌う子ども。
それは、本人にもうれしい誤算だったそうです。

Read More

12 4月 2017

【SAMURAI Meetups H A N A M I ! 】




meetup

4月1日 初めてSAMURAI Meetups参加してきましたっ!
”浅草をぶらぶらしてから上野公園で花見”というイベント

◆アメリカ人(長野在住)の英語教師の方と楽しく話をしました!
・タイや韓国などアジア各国を旅行してから日本にて在住
・日本では、学校での英語教育支援スタッフとして採用されているなどなど

人生は本当に事前に計画できないけど、意外と「大体やりたい方向に向かう」もんだなぁ~と。
◆浅草で食べた「もんじゃ饅頭」がとても美味しかった♪
・久しぶりに浅草寺を歩いて、つまみ食いも楽しめました
・老舗の天ぷら屋さんで、美味しいお弁当買えました

「お寺とか日本の歴史を知らなきゃ」って思いますね~
◆花見も堪能できました♪
・SAMURAIスタッフや外国の方も更に加わり、我が子は「上野公園での人生初の花見」を楽しんだようです
・場所取りや飲み物食べ物など、整っていたので助かりましたっ
・小雨も降っていて寒かったので、早く切り上げてきてしまいました。

[オマケ]
僕と娘が帰った後に、TV取材も入って紹介されてましたっ

SAKURAI Meetups 情報はコチラ

Screenshot_2017-04-12-17-48-43

◆英語コンシェルジュパートナー&OBの方々へ SAMURAI Meetupsイベント楽しいですよ、東京にいながら気軽にENJOYしましょう。
◆パートナー本人は優先参加権&参加費割引あり。家族友達も同伴できま~す♪

 

19 3月 2017

ファンドレイジングジャパン “ask”って? 




Jpeg

今日から、アジア最大のファンドレイジングのイベント(ファンドレイジング・ジャパン)に参加しています。
オープニングセッションでアジアからのゲストが
”Do you think it(fundraising) asking?”というような問いかけがあった。

”Fundraising(日本語では資金調達とよく訳されます)はaskingだと思いますか?”

僕は、”「Asking=尋ねる」か。そうね、こちらから相手に尋ね、質問する、意見をうかがうこと”だよね、決定するのは相手だからと思った。
そうしたら、通訳は”asking=お願いする”と訳してました。
確かにそうですね!!そっちが意図に近いでしょうね。

*先日QFT(Question Formulation Technique)で”ask/question”という研修を何時間も受けていたので、すっかり固定していました;笑
askは使い方・文脈によって下記のような多様な意味がありますね♪
“尋ねる,質問する”、”依頼する・〈援助・許可などを〉求める”、”頼む”、”招待する,呼ぶ,誘う”、”<代金を〉請求する”など

17 3月 2017

ノーベル平和賞受賞者の話を聞いて。




16807187_1398031836926851_85049382312931733_n

グラミンバンクのユヌス博士の話を聞いてきました。
ユヌス博士は何といってもソーシャルベンチャー・イノベーションの世界的な伝道師です♪
なんといってもノーベル平和賞(2006年)受賞。このことが世界中のソーシャル業界の人をどれだけ勇気づけたことか!

Read More