about1

先日のミッション、ビジョンが評判良かったので
英語ではなく、実際の起業・スタートアップをするにあたって大事にしていることをちょっと紹介します。

一言でいえば、リーンスタートアップ(LeanStartup)や消費者主導(Market-Driven)などを大切にしています。
ここで紹介する2つのコンテンツからも大切なことを学びました。
自分でも、この機会に読み直したいと思います。TED  伊藤穰一: 革新的なことをしたいなら「ナウイスト」になろう
どのようにしてLINEは生まれたのか
*成功はもがき苦しむ結果、偶然の産物ですね。*マレーシアに発つ直前のイベントで斎藤ウイリアムさんが言っていた。
「何百ものスタートアップの投資案件を見てきたし投資判断をしてきた。マーケット、プロダクト、プライス、戦略とかいろいろ言ったけど、
結局のところ『重要なのはビジョンとパッションだけ』なんだと。」

社会に受け入れられるビジョンを持っていて、それを実現するためのパッションがあるかどうか。
パッションがあれば、ファイナンスであろうとネットワークであろうと、つまりビジョンを実現するために必要なものを達成するまで頑張るってことだから。
こういう話だったと思う。

もし賛同してくださる方がいれば、友達に紹介・フェイスブックページの「いいね・シェア」お願します~

(Facebook 10/4掲載)