STORY3

◆5歳の長女にお金を数えてもらう。計算練習にとてもよい。
・「1+1=2」「3+3=6」は暗算でできる。
・そして「50+50=100」も暗算っ!!  だけど「1+3=4」は指を折って確認です;笑
《考察:難しいっていうのは、単純に繰り返しの回数が少ないっていうだけでは?》

◆マレーシアで消費税導入前に、はじめてLEGOを買った。
・マニュアルを見ながらレゴを重ねてゆく。で「教えてっ」という声。ようく確認すると、ブロックが凹凸(1単位?)分だけずれている……。はじめは僕も、そのミスを気付かなかった。
・「どの程度の細かさでチェック・精度が必要か?」という感覚そのものを学習しない限り、気づかなかっただろうな。
・”大体合っている”感覚でなくて”凹凸1つ分の細かさで確認”という視野(の細かさ)を気付くようにはじめは一緒にやらないと分からない。当然、分からないからできない。
《考察:できない原因は、認知できない。認知できないことが、認知できるようになるには、外部からの働きかけが有効》
いつも、子どもから「学び」について教えてもらっています。

(2015年3月31日FBページ掲載)