26MarPresen

昨日、大学院でビジネスプランのプレゼンテーションを行った。
起業家マスターコースの最後は、ビジネスプラン提出。
その前に、講師陣に向けプレゼンをしてアドバイスをもらう。
やはり英語のプレゼンテーションは不安が一杯。
だから、練習&練習です。
・繰り返してゆくと、少しずつ覚える。
・何とか覚えたものが見ないでちゃんと言えるようになる。
・安心して言えるようになると、つまらなくなる。
・つまらなくなると、何かしたくなる。
・何かしたくなると、
表現を改善・変えたり
トーンを変えてみたり
実例を入れてみたり….したくなる。
なんとか覚える(STEP1)、
不安なくできる(STEP2)を経てから
(自然のスピードで、気づいたら)できた=もう関心はそこにない(STEP3)に到達する。
そして、改善する(STEP4)って感じかな。
STEP3(できてつまらない感覚)に到達することが大事だし、
「つまらない感じになった後、それをどう楽しむか?」が大事。
STEP3とか4に到達して初めて、実際の体感的にはSTEP1とか2が達成できていると思う。
そんなことを今日思った。

(2015年3月26日FBページ掲載)